単行のカナリア

感じて想する

龍神とか本物のスピリチュアルとかハッピーとかさあ

 Twitterで、バンド好きが開演前にライブの看板をツイートするように、読書垢が買った本をコーヒーと一緒にツイートするように、あるセミナーの受講者は空の写真を載せて龍神様に感謝のツイートしている。

 姉はスピリチュアルのセミナーに誘われやすい。どうやらシングルマザーという属性がセミナーを呼びよせている節がある。出産や子育てがスピリチュアルの温床になっているのは知っていたが、シングルマザーもそこに加わるようだ。あるセミナーではシングルマザー優遇枠(にしても高額)が設けられている。母が皿の裏にエスパーシール張ったり高い数珠を買ったりする信仰心の篤い人間だったので、俺はその手の話に関心があり、姉がセミナーに誘われるたびに逐一どういったものかを教えてもらっている。最近のスピリチュアル市場(関西)では、鳳凰だの龍神だのハッピーだのブレイクスルーだの色々とあるようだ。大抵がInstagramが拠点で、スクロールすると九分割画像がババーンと出てきて、コメント欄のキラキラした絵文字が眩しく多用されるハッシュタグがうるさい。アメブロTwitterが前線。霊感商法マルチ商法情報商材ビジネス、そこらへんのごった煮のあれやこれ。

 「今度は〇〇に誘われた~」と姉からのLINEを受けとると、俺はセミナーや講座の費用を調べる。数万から数十万と幅がある。リボ払いみたいな仕組みを取り入れているところもあり、それがとても親切と感動する受講者もいる。それにしても、ソーシャルキャピタルと呼ばれる類のあれやこれが欠乏している、平たくいえば、経済的に困難かつ関係性が貧困ときている人間を対象にするのは悪質じゃないか。やってる方は親切だろうが。

 『助けてが言えない』という本で、支援構造が申請主義に偏っているという話があった。申請主義というのは、助けてと自らが手を伸ばさないと支援にアクセスできない現状のことのようで、さらに助けてと口にしにくい現状も危惧されていた。一方で、「助けてあげる」と差し伸ばされた手を掴むと預金と既存の人間関係がすり減っていくこともある。

 『あなたを陰謀論にする言葉』という本によると、爬虫類型宇宙人(レプタリアン)が世界を操る影の支配者になっているというストーリーが定番のようで。芸能人が爬虫類っぽい顔をしているだけで「クローン人間だ」とか「目が腫れぼったいのは片目にカメラが埋め込まれているから」とか散々に言われているらしい。

 やれ鳳凰だの龍神だの本物のスピリチュアルだの、これらが定期的に顔を合わさないといけない人間の口から聞こえ、地域に密着した人間関係の中で発生していることを考えると、なんかもうしんどいよなあ。それこそ「無料だしいつでもやっているからって言われるし付き合いあるからどうやって断ればいいのか困る」だろう。龍神様への道は善意と金で舗装されている。というか金だろう。次元上昇すると、金を積めば積むほど龍神様へ近づくことができる。金という名の信仰心を捧げよ、さすれば加護を与えられん。具体的には、よくあるぐにゃぐにゃした線状の雲として龍神様が降臨し、嬉しくなる! ツイートしなきゃ! まあだからって無料だったら問題ないってわけでもなさそうってのは、『カルト宗教を信じてました』とか読んでて思ったが、姉の周辺で陥穽になってるスピリチュアルは金の問題に尽きる。

 

 こういうのどうでしょうか。名付けて「龍神様の鱗」商法。

 龍神様の鱗を飲めば二週間ほどで幸せホルモンがいっぱい増えます! この龍神様の鱗は、体内に取り込まれると薄い膜のようなものに変わり、血中を流れ、セロトニン受容体のシナプスのトランスポーターをブロックし、再取り込み阻害することで脳内のセロトニン濃度が上昇します。鱗を飲みはじめたころは、悪心があったり、性機能障害が出るかもしれませんが、安心してください。それは龍神様の鱗の効用で私たちの体が正しく作り替えられている証拠です! 急に辞めると体内のパワーバランスが乱れる恐れがあるので注意が必要です。海外ではすでにハッピードラゴンの名で親しまれています! レクサプロ時代の本物のスピリチュアルです!  さあ、あなたも幸せホルモンを増やしてハッピーになりましょう!

 この世に、ハッピー星人の偽物が多すぎるっピ。ハッピー道具は初回無料。ただし、次回以降は高額。リボ払いも可。高いっピ! お前のおはなしはハッピーを生まないっピ!

 人がマジでやっていることを茶化したくないし、そういう態度は醜悪だと思っているのだが、この手の話題だけは身内含めて実害を被っているのもあり、唯一「雑にレッテル張って石を投げつけてもいい」カテゴリーとしている。唯一。情報を精査せずに毛嫌いしているこの態度はそれらとそう変わりはなく、反スピリチュアルは俺にとっての「爬虫類型人間」であり、一つの信仰なのだろう。ハッピーになれるかどうかは分からないが、少なくとも余計な金はかからない。

 

 

 本のタイトルからしてしょうもなさそうだが、内容はじつに硬派でおもしろい。陰謀論周辺の歴史と現状が事細かく紹介されている。特定のキーワード(本でいう、あなたを陰謀論者にする言葉)が結節点となってうさん臭さが連帯していく現象は、陰謀論でもスピリチュアルでも似ている。符牒なんだろう、龍神も爬虫類型人間も。そういう人たちにとっての。それにしても龍神ってさあ、ほんと、なんというか……ちょっとかっこいいのがずるい。修学旅行で買ったもん剣と龍が絡みあってるそういうキーホルダー。なけなしの小遣いで。