単行のカナリア

感じて想する

酔っているときにブログを書かないことにしたら書ける日がなくなった

 
 飲酒更新防止キャンペーン。みんなで守る「飲酒更新を絶対にしない、させない」。
 タイトル通り、酔っているときにブログを書かないことにしたんですが、そしたらブログを書ける日がほとんどなくなりました。

 なぜ酔っているときに書かないことにしたかといえば、そういうときに書いた文章を読みかえすと気に食わないからです。ただ酔っているからって内容は平時とそう変わらないので気にすることはないんですけど、酔っているときに書いた文章は吐瀉物みたいなんでなんかダメなんです。なんかダメだし気に食わないし誤字脱字がいつもよりひどくなるので自重しています。

 酔いがさめたら、ブログを書こう。と思うだけで終わっていくのが最近の日々です。