単行のカナリア

感じて想する

syrup16gの話集/spotifyで人気の曲、reisue盤の構成についてなど


 いずれにせよ。

1.
 Spotifyにあるsyrup16gの人気の曲のなかに、面白い曲が混じっていた。

 png

 不眠症。他の曲はカバーされたり新曲だったりするなかで、「不眠症」がランクインしているのが興味深い。たしかに「不眠症」はすばらしい曲だし、当の私も10年以上のスパンで聞きつづけている曲で、人気はあると思う。が、突出して知名度は高くないのではとも思う。この人気っぷりが気になった。こういうときって影響力がある人が言及したりカバーしたりが定番だと思うので、ちょっと調べてみた。

 で、 

 上のツイートにあるように直近だとシナリオライター麻枝准さんが言及したことが影響元かなと思ったけど、どうなんでしょう。あと「ワンオクは贅沢病。 ラッドは狭心症。 シロップは不眠症~」みたいなネタが流行っていた(いろいろなバージョンがある)のも確認できたが、こちらはだいぶ昔の話題で影響は少ないかもしれない。

 他に参考になる情報としてはこのツイートが面白い。関係ないが、国内のダウナーな曲が海外で人気になるといえば「NHKにようこそ!」の「ようこそ!ひとりぼっち」を思いだした。
  
 
 さらに他の理由を考えてみると、これらとまったく関係なく、ただ夜寝れなくて鬱々としながらspotifyの検索窓に「不眠症」って打ちこんだ人が出会いつづけているのもしれない(個人的にはこの説を支持している)。睡眠導入音楽が流行っているし、直接的なワードを検索する人がいてもおかしくない。

 もしくは、乃木坂46に「不眠症」というタイトルの曲がありその関連で聞かれているのかもしれない。また、CIVILIANのコヤマヒデカズさんがライブの音出しやツイキャス不眠症をカバーしていた影響があったのかもしれない。

 まあ穿ったこと特になくて、そもそもが人気の曲かつ一部のファンがひたすらリピート再生しているのかもしれない。これらすべての要因の結果なのかもしれないし、そもそも不眠症はメジャーな曲で疑問になることが間違いなのかもしれないのだ。

 つまり真相はよく分からない。
 いずれにせよ、「不眠症」はすばらしい曲であり、眠れる夜も眠れない夜にも聞いてもすばらしいので、聞かれることはすばらしいことだと思う。


2.  
 spotifysyrup16gの楽曲リストを眺めていたら、reissue版は「HELL-SEE」しか買っていなかったことを思いだした。ちなみにa complete unknownを合わせたらこれで「HELL-SEE」を3枚所持していることになる。おそらく人生でもっとも多く通しで聞いたアルバムなのでとくに問題はない。さらに4枚目となる全曲演奏ライブが収録されているバージョンも欲しくて探していたが、これは見つからなかった。

 spotifyで提供されているのはreiisue版で、原盤との違いは音質以外では、アルバム(「delayed」、「Free Throw」)の最後にボーナストラック的な曲が追加されている。

 大きな変更点と思ったのは、「coup d'État」の一曲目が「AnotherDayLight」であること。ボーナストラック的な曲が追加されるのは問題はないが、アルバムの一曲目にインストが追加されることは全体の構成に密に関わることだと思う。この変更により、reissue盤と原盤にどのような違いがもたらされるのか気になるが、すでに原盤を暗唱できるほど聞きこんでいるのでその経験を想像するのは難しい。

 いずれにせよ、「coup d'État」はすばらしいアルバムであり、一曲目が「AnotherDayLight」だろうと「My Love's Sold」だろうとすばらしいので、どちらも聞かれることはすばらしいことだと思う。

  

3.
 ライブ以降、頭のなかでsyrup16gの曲が鳴りつづけている。この、頭にこびりついて離れない現象をイヤーワームと呼ぶらしい。私が飼ってしまったワームの正体はどうやらパープルムカデだったようで、「進め三輪車」「好きな言葉 何?」というフレーズが頭のすき間で残響しつづけている。

 ふと油断しこの脳内音楽を口ずさんでしまうと、周りの人を困惑させ、さらに状況によっては事案になってしまう恐れがあるので気をつけなければならない。
 
■児童に対する声掛け事案の発生 児童に「進め三輪車」
11月1日(金)午後4時16分頃、三輪車で帰宅途中の児童が、男性に「進め三輪車」などど声を掛けられる事案が発生しました。
■男性の特徴
黒髪、再発と書かれた黒いTシャツ、黒色長ズボン、黒いブーツ着用
 
 って事案ケースを書こうとして、参考にするためにググって目についた尼崎市の不審者情報を眺めていたら、歴代の不審者達のアバターが大島てるのサイトみたいにマップで公開されていた。

 不審者情報